本文へジャンプ メインメニューへジャンプ
国立大学法人群馬大学 大学院医学系研究科 医学部医学科
国立大学法人群馬大学 大学院医学系研究科 医学部医学科
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
新着情報
News
ここから本文です
プレスリリース
腸管出血性大腸菌O157のワクチン候補株の作製に成功

 このたび、本学大学院医学系研究科細菌学講座の平川 秀忠准教授らの研究グループ(富田 治芳教授)は、同研究科生体防御学講座の鈴江 一友講師との共同研究により、腸管出血性大腸菌O157のワクチン候補株の作製に成功しましたので、お知らせします。
 本研究成果により、腸管出血性大腸菌O157の感染症予防や治療法の発展に繋がることが期待されます。

 本研究は、日本学術振興会科学研究費助成事業および、国立研究開発法人日本医療研究開発機構 (AMED) 新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業(20fk0108061j0003) による支援を受けて行われました。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<広報に関する問い合わせ先>
国立大学法人群馬大学
昭和地区事務部総務課広報係
〒371-8511 前橋市昭和町三丁目39番22号
TEL: 027-220-7895, FAX: 027-220-7720
E-mail: m-koho@jimu.gunma-u.ac.jp


ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です