群馬大学 大学院医学系研究科 医学部 医学科

本文ヘジャンプします
  • キャンパスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 日本語
  • English

  • Home
  • 新着情報
  • 炎症を理解するために光を利用
    —ホタルの発光機構と炎症反応を巧みに組み合わせたマウスの誕生—

ニュースリリース

2015/11/24
炎症を理解するために光を利用
—ホタルの発光機構と炎症反応を巧みに組み合わせたマウスの誕生—

 このたび、本学大学院医学系研究科の岩脇隆夫講師らは、国立大学法人熊本大学(原田信志学長)、理化学研究所(松本紘理事長)および株式会社トランスジェニック(福永健司社長)との共同研究により炎症反応をマウス生体レベルで研究するのに大きく役立つ方法の開発に成功しましたのでお知らせします。

 詳しくはこちらをご覧ください。

<本件問い合わせ先>
国立大学法人群馬大学大学院医学系研究科
教育研究支援センター 講師  岩脇 隆夫(いわわき たかお)

<広報に関する問い合わせ先>
国立大学法人群馬大学昭和地区事務部総務課
広報係長 池守 善洋(いけもり よしひろ)
〒371-8511 前橋市昭和町三丁目39番22号
TEL: 027-220-7895, FAX: 027-220-7720
E-mail: m-koho@jimu.gunma-u.ac.jp

新着情報

カテゴリー

最新のエントリー