群馬大学 大学院医学系研究科 医学部 医学科

本文ヘジャンプします
  • キャンパスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 日本語
  • English

  • Home
  • 新着情報
  • 上室性頻拍症の新たな原因、心臓の異常伝導路の発見とその診断法・治療法の開発に成功

ニュースリリース

2015/11/12
上室性頻拍症の新たな原因、心臓の異常伝導路の発見とその診断法・治療法の開発に成功

 このたび、本学大学院医学系研究科臓器病態内科学の金古 善明 准教授を中心とする研究グループは、房室結節から上方に伸展している未知の遅伝導路(”上方”の遅伝導路)を発見し、この遅伝導路が原因で新たなAVNRTを生じること、さらにその特異な診断法と治療法について明らかにしましたので、お知らせします。

 詳しくはこちらをご覧ください。

<本件問い合わせ先>
国立大学法人群馬大学大学院医学系研究科
臓器病態内科学 准教授 金古 善明 (かねこ よしあき)

<広報に関する問い合わせ先>
国立大学法人群馬大学昭和地区事務部総務課
広報係長 池守 善洋(いけもり よしひろ)
〒371-8511 前橋市昭和町三丁目39番22号
TEL: 027-220-7895, FAX: 027-220-7720
E-mail: m-koho@jimu.gunma-u.ac.jp

新着情報

カテゴリー

最新のエントリー