群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"

2012/10/03 / education affairs
臨床研修センターからのお知らせ

群馬大学医学部
医学科生各位
 
夏休みも終わり勉学等に忙しいことと思います。
来る11月に『米国家庭医療の父』と呼ばれる、ロバート・テイラー先生夫妻が日本にお見えになり、
家庭医療について様々な角度から講演されます。

別紙のとおり11月3日(土)、4日(日)の連休および9日(金)ですが、是非参加してみませんか。
なお、草津での講演会の後、10日(土)・11日(日)には西吾妻のへき地でのワークショップも計画されています。
別紙のスケジュールをご覧ください。
10日からの参加も可能です。

参加費、宿泊費、懇親会費は無料で参加できます。交通費についても相談にのります。
少しでも興味がある方は当部門までお気軽にご相談ください。

旅費についても、支給する予定ですので、ほとんど無料で講演が聞けて、さらにディスカッションにも参加
できて全国の医学生、研修医とも懇談できるまたとないチャンスです。
宿泊の手配等の関係で10月10日(水)までにご連絡ください。
(10日すぎた場合には問い合わせますので、当部門まで遠慮なくご相談ください)
メールでも電話でも結構ですが、臨床研修センターまで足を伸ばしていただければ早いかと思います。

問い合わせ・申込先:医療人能力開発センター地域医療推進研究部門 
電話  : 027-220-7938
e-mail : c-center@gunma-u.ac.jp

講演案内 2012へき地医療セミナー スケジュール

トップページに戻る