群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"

  • 大学院医学系研究科医学部医学科
  •  / 大学院保健学研究科医学部保健学科
  • 群馬大学
2020/02/27 / c-center
「数日型地域医療体験セミナーin群馬」「群馬県臨床研修病院等見学バスツアー」開催中止のお知らせ

この度は、「数日型地域医療体験セミナーin群馬」「群馬県臨床研修病院等見学バスツアー」にお申込みいただき、ありがとうございました。

標記セミナーの開催につきまして、新型コロナウイルス等の感染拡大を受け、参加者の皆様の健康及び関係各所への影響を考慮し、今春のセミナー開催を中止とさせていただくことを決定いたしました。

お申込みいただいた皆様におかれましては残念なお知らせとなりますが、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

  • 問い合わせ先 群馬大学医学部附属病院内 地域医療研究・教育センター
  • 群馬県地域医療支援センター事務局
  • TEL:027-220-7938/FAX:027-220-8781
  • E-mail:chiiki.med@gmcc.jp

2020/02/26 / education affairs
外国旅行届等の提出について Regarding Various Notice for leaving Japan

昭和地区学生のみなさまへ

留学やインターンシップ、学会等(個人的な旅行も含みます)で海外へ行く際、
緊急時の連絡や対応が速やかに行えるよう、事前に大学へ必ず外国旅行届を提出するとともに、
旅行先での危機管理体制の把握や日本の家族への連絡をきちんとするよう、各自心がけてください。

また、海外渡航にあたっては、誘拐、脅迫、テロ等不測の事態に巻き込まれることのないよう、
外務省海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)や報道等により
現地の最新の治安・テロ等の情報を入手しておくとともに
外務省渡航登録サービス(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/)へ登録してください。

なお、帰国後は速やかに帰国届を提出してください。

提出先:学務課学事・学生支援係(共用施設棟3階)

外国旅行届(202002改訂)

帰国届(2019改訂)

 

Dear Students at Showa Campus,

We would like to inform about various notice for leaving Japan.

[Notification of Temporary Leaving / Notification of overseas travelling / Notification of returning]
When you will leave Japan, you need to submit attached document before you leave.

Case1
If you will go back to your country temporary, please use “Notification of Temporary Leaving”.
*It is 2 pages, you can print 2-sided printing
*You need to receive your supervisor’s signature and stamp.
After coming back to Japan, please submit “Notification of Returning” as earlier as possible.

Case2
If you will go to overseas except your country, please use “Notification of Overseas travelling”.
*You need to receive your supervisor’s signature and stamp.
After coming back to Japan, please submit “Notification of Returning” as earlier as possible.

Submit to Student Affairs Division “学事・学生支援係”

Notification of Overseas Travelling(202002revised)

Notification of Temporary Leaving(202002revised)

Notification of Returning(2019revised)

2020/02/18 / education affairs
【2020年3月19日(木)学部内締切】公益財団法人ぐんま赤尾奨学財団2020年度大学生海外留学奨金募集について

標記の件について,下記のとおり学部内募集を行います。

—–募集概要—–
1 群馬県内の4年生大学もしくは短期大学に在籍する学生(留学終了時も在籍する者に限る)
※学部生(4年生まで)が対象です
2 日本国籍ないし日本永住権を有する日本在住者
3 応募時の年齢が満30歳未満の者
4 2020年7月1日から、2021年6月30日までに留学を開始する者
5 留学終了後に規定の報告書類を提出できる者

●対象となる留学・研修●
①一般留学(海外の大学等で正規授業科目を履修する留学{交換留学を含む})
期間…原則として3か月以上1年未満
奨学金支給金額…60万円

②研修留学(海外の各種機関(語学学校、専門学校等)において実践的な技能、経験、知識を身につけることを目的とする留学およびボランティア活動等の社会体験研修)
期間…原則として3週間以上1年未満
奨学金支給金額…30万円

□応募方法□
応募書類一式と成績証明書を学事・学生支援係の窓口まで提出(提出締切:2020年3月19日(木)16:00)
※募集要項、申請書類、その他詳細はhttp://gasf.or.jp/で確認してください

2020/02/18 / education affairs
クランケンカッセの受け取りについて

医学科学生の皆様

 

令和2月1月までに提出があった「クランケンカッセ申請書」について、支給金の準備ができました。

支給金をお渡ししますので、印鑑と学生証を持って学事・学生支援係までお越し下さい。

 

学務課学事・学生支援係の窓口に対象者の学籍番号を掲示しています。

窓口でご確認ください。

 

学務課学事・学生支援係

2020/02/17 / education affairs
第184回院内救命講習の実施について(3/11)

学生各位

 

第184回院内救命講習が下記のとおり開催されます。

受講を希望される方は、2月25日(火)までに学事・学生支援係窓口にある受講希望者名簿にご記名願います。

 

なお、当該講習は学生の単位取得のために実施するものではなく、学生の自主学習のため、教職員向けに開催する講習に参加を認めているものです。

そのため、受講希望者の状況によっては受講が難しい場合があります。

また、申込後、キャンセルすることがないようにしてください。

 

日時:令和2年3月11日(水)18時00分~19時30分

会場:臨床研修センター 第一スキルラボセンター(東棟2階)

対象者:医師、看護師、医療技術職員、事務系職員、学生等を対象とし、1回20名とする。

内容:成人に対する一次救命処置(BLS:Basic Life Support)

(胸骨圧迫,人工呼吸及び自動体外式除細動器(AED)の使用)

講師:大 嶋 清 宏 教授【救急医学/救命・総合医療センター(救急)】

澤 田 悠 輔 医員【救命・総合医療センター(救急)】 ほか

 

目的:救急救命に関する知識及び技術を修得させ,その資質の向上を図り,

今後の自己改善並びに業務改善に資することを目的とする。

主催:群馬大学医学部附属病院,地域医療研究・教育センター

 

学務課 学事・学生支援係

2020/02/10 / education affairs
令和2年度(2020年度)長期履修学生制度の申請について

大学院保健学研究科 令和2年度(2020年度)新入生

博士前期課程 新2年次生

博士後期課程 新2・3年次生

 

令和2年度(2020年度)長期履修制度を希望される方は、指導教員と充分相談の上、

添付ファイルのとおり申請して下さい。

R2年度長期履修制度について(新入生)

R2年度長期履修制度について(在学生用)

長期履修申請書(様式1)

研究指導計画書(実施経過・実績報告書) ※新入生は、実施経過・実績報告の記載は必要ありません。

研究指導計画書(実施経過・実績報告書)記入例

 

申請期間:令和2(2020)年2月28日(金)~令和2(2020)年3月6日(金)必着

提 出 先  :学務課大学院係(群馬大学昭和地区共用施設棟3階)