群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"

  • 大学院医学系研究科医学部医学科
  •  / 大学院保健学研究科医学部保健学科
  • 群馬大学
2019/12/19 / education affairs
第182回院内救命講習の実施について(1/8)

学生各位

 

第182回院内救命講習が下記のとおり開催されます。

受講を希望される方は、12月23日(月)までに学事・学生支援係窓口にある受講希望者名簿にご記名願います。

 

なお、当該講習は学生の単位取得のために実施するものではなく、学生の自主学習のため、教職員向けに開催する講習に参加を認めているものです。

そのため、受講希望者の状況によっては受講が難しい場合があります。

また、申込後、キャンセルすることがないようにしてください。

 

日時:令和2年1月8日(水)18時00分~19時30分

会場:臨床研修センター 第一スキルラボセンター(東棟2階)

対象者:医師、看護師、医療技術職員、事務系職員、学生等を対象とし、1回20名とする。

内容:成人に対する一次救命処置(BLS:Basic Life Support)

(胸骨圧迫,人工呼吸及び自動体外式除細動器(AED)の使用)

講師:大 嶋 清 宏 教授【救急医学/救命・総合医療センター(救急)】

澤 田 悠 輔 医員【救命・総合医療センター(救急)】 ほか

 

目的:救急救命に関する知識及び技術を修得させ,その資質の向上を図り,

今後の自己改善並びに業務改善に資することを目的とする。

主催:群馬大学医学部附属病院,地域医療研究・教育センター

 

学務課 学事・学生支援係

2019/12/13 / education affairs
クランケンカッセの受け取りについて

医学科学生の皆様

 

令和元年11月までに提出があった「クランケンカッセ申請書」について、支給金の準備ができました。

支給金をお渡ししますので、印鑑と学生証を持って学事・学生支援係までお越し下さい。

 

学務課学事・学生支援係の窓口に対象者の学籍番号を掲示しています。

窓口でご確認ください。

 

学務課学事・学生支援係

2019/12/12 / education affairs
日本学生支援機構・奨学金 継続説明会について

奨学金を貸与・給付中の学生を対象とした継続説明会を以下のとおり開催します。

 

○日時:令和2年1月7日(火)  医学科生・大学院生

    令和2年1月15日(水) 保健学科生

    両日とも18:00~(所要時間約1時間)

 

 ○場所:両日ともミレニアムホール(保健学科新棟2階)

 

なお、両日とも同じ説明ですので、指定された日の説明会に出席できない学生は、別の日の説明会に出席していただいて構いません。

(その場合の学事・学生支援係への届出は不要です)

 

○対象者:奨学金を貸与・給付中の

     《学部生》 医学科2~5年生、保健学科2,3年生

     《大学院生》医学系研究科 修士課程1年生、博士課程1~3年生

           保健学研究科 博士前期課程1年生、博士後期課程1,2年生

 

※返還説明会に出席した満期(卒業・修了)予定者は対象外です。

※学部1年生は、荒牧地区の継続説明会に出席してください。

 

対象者の学籍番号を構内の奨学金掲示板(共用施設棟3階)に掲示しました。

また、対象者には全学Gメールも送信していますのでご確認ください。

 

この説明会は、来年度(令和2年4月以降)も奨学金の受給を希望するかどうかの意思を示す大変重要な説明会です。

継続受給を希望しない場合でも必ず説明会に出席し、手続きを行う必要があります。

 

やむを得ない理由により出席できない場合は、早めに学事・学生支援係へ申し出てください。

ただし、アルバイトやサークル活動などの理由は認められません。

 

説明会を無断欠席したり、期限内に手続きを行わなかったりした場合には、奨学金が「廃止」(奨学生としての資格を失わせる非常に重い処分)となりますのでご注意ください。

 

**************

学務課 学事・学生支援係(共用施設棟3階)

TEL027-220-7792

E-mailkk-mgakumu7@jimu.gunma-u.ac.jp