群馬大学 大学院医学系研究科 医学部 医学科

本文ヘジャンプします
  • キャンパスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 日本語
  • English

  • Home
  • 新着情報
  • 血管内皮細胞アンカー蛋白GPIHBP1に対する自己抗体による高トリグリセライド血症の発見
    ―新たな脂質異常症のメカニズムの解明と新規治療法の可能性―

ニュースリリース

2017/04/06
血管内皮細胞アンカー蛋白GPIHBP1に対する自己抗体による高トリグリセライド血症の発見
―新たな脂質異常症のメカニズムの解明と新規治療法の可能性―

 このたび、本学大学院医学系研究科臨床検査医学・医学部附属病院検査部の村上正巳教授、中嶋克行協力研究員らの研究グループは、米国カリフォルニア大学ロスアンゼルス校(UCLA)Stephen G. Young教授、東京医科歯科大学藍真澄教授らとの共同研究により、GPIHBP1に対する自己抗体による高トリグリセライド血症の存在をはじめて明らかにし、この成果がニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン誌に掲載されましたのでお知らせします。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 本研究は、文部科学省科学研究費補助金の支援を受けて行われました。

<本件問い合わせ先>
国立大学法人群馬大学大学院医学系研究科臨床検査医学
国立大学法人群馬大学医学部附属病院検査部
教授 村上 正巳 (むらかみ まさみ)

<広報に関する問い合わせ先>
国立大学法人群馬大学昭和地区事務部総務課
広報係長 田原 美粧(たはら みさ)
〒371-8511 前橋市昭和町三丁目39番22号
TEL: 027-220-7895, FAX: 027-220-7720
E-mail: m-koho@jimu.gunma-u.ac.jp

新着情報

カテゴリー

最新のエントリー