群馬大学 大学院医学系研究科 医学部 医学科

本文ヘジャンプします
  • キャンパスマップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 日本語
  • English

  • Home
  • 新着情報
  • 心房細動による脳梗塞リスクが女性でより高いメカニズムを解明

ニュースリリース

2016/10/17
心房細動による脳梗塞リスクが女性でより高いメカニズムを解明

 このたび、本学大学院医学系研究科の吉田くに子医師ら、オーストラリア タスマニア大学らの研究グループは、過去の心エコー図検査データを詳細に解析することで、男性よりも女性の方が心房細動による脳梗塞のリスクが高いことについてのメカニズムの一つを明らかにしましたので、お知らせします。

 詳しくはこちらをご覧ください。

<本件問い合わせ先>
国立大学法人群馬大学大学院医学系研究科
臓器病態内科学 教授 倉林 正彦

Menzies Institute for Medical Research, University of Tasmania
Senior Lecturer Kazuaki Negishi

<広報に関する問い合わせ先>
国立大学法人群馬大学昭和地区事務部総務課
広報係長 池守 善洋(いけもり よしひろ)
〒371-8511 前橋市昭和町三丁目39番22号
TEL: 027-220-7895, FAX: 027-220-7720
E-mail: m-koho@jimu.gunma-u.ac.jp

新着情報

カテゴリー

最新のエントリー