臨床研究とは
 臨床研究に関する倫理指針には,臨床研究とは「医療における疾病の予防方法,診断方法及び治療方法の改善,疾病原因及び病態の理解並びに患者の生活の質の向上を目的として実施される医学系研究であって,人を対象とするもの」とされています。現在の医療は,このような患者さんのご協力により行われた臨床研究により進歩・発展してきました。
 群馬大学医学部附属病院では,より優れた診断法及び治療法の開発などを行うため,積極的に臨床研究に取り組んでいます。その際に最も大事な事は,ご協力いただく皆様の個人情報の保護や安全性の確保です。本院では,「臨床研究倫理審査委員会」を設置し,各研究者から申請された臨床研究について厳密に審査を行い,世界医師会で採択された「ヘルシンキ宣言」や厚生労働省の「臨床研究に関する倫理指針」に基づき,倫理的配慮について確認し,委員会で承認された研究のみが実施されます。

群馬大学医学部臨床研究倫理審査委員会規程
群馬大学医学部臨床研究倫理審査委員会名簿
本院で実施されている臨床研究
 臨床研究を行う際には,研究ごとに,患者さんやご家族に対して,事前に十分な説明を行い,同意いただくことが原則ですが,人体から採取された試料を用いない場合や,すでに採取された試料を用いる研究で新たに同意を得ることが困難な場合には,研究に関する情報を公開することになっています。本院で行われている臨床研究は,以下のとおりです。
 これらの研究についてご質問等がありましたら,それぞれの「問合せ先」にご連絡ください。

研究番号 研究課題名 研究責任者
所属 氏名
12-20 頭頚部腫瘍におけるL-type amino acid transporter 1(LAT1)発現の臨床病理学的検討 耳鼻咽喉科学・頭頸部外科学 近松 一朗
12-40 肺癌の予後予測におけるPETでのSUVmaxとmetabolic volumeとの比較検討 放射線診断核医学 対馬 義人
12-51 日本産科婦人科学会周産期委員会 周産期登録事業への参加 産科婦人科学 峯岸 敬
12-70 妊娠高血圧症候群におけるレムナント様リポ蛋白コレステロールの検討 生体情報検査科学 安部 由美子
14-5 励起増強蛍光イムノアッセイ法を用いた高感度測定システムにおける血中緊急検査マーカーの全血および血漿測定評価と臨床的検討 -胸痛および心不全マーカー、敗血症マーカーによる検討- 検査部 村上 正巳
15-2 ロドデノール配合薬用化粧品による白斑症状の原因究明・再発防止に係る研究~調査票、臨床写真を用いた検討~ 皮膚科学 石川 治
15-13 新しいPSA測定系の血清検体を用いた性能評価 泌尿器科学 鈴木 和浩
15-17 自己免疫性溶血性貧血患者における低イオン強度溶液を用いた自己抗体吸着法の検討 輸血部 丸橋 隆行
15-36 接触感染対策の遵守率と対策対象患者の病床配置についての観察的前向きコホート研究 感染制御部 徳江 豊
15-41 胃潰瘍、十二指腸潰瘍および逆流性食道炎の治療、ヘリコバクターピロリ除菌の補助、低用量アスピリンあるいは非ステロイド性抗炎症薬投与における胃潰瘍・十二指腸潰瘍の再発抑制におけるボノプラザン(タケキャブ®)の有用性・安全性に関する後ろ向き研究 光学医療診療部 河村 修
15-47 食道胃接合部のバリア機能の評価 消化器・肝臓内科 栗林 志行
15-50 精神疾患合併妊娠母体から出生した児の小児科入院率の検討および新生児薬物離脱症候群と分娩時の母胎薬物内服数との関係 産婦人科学 峯岸 敬
15-52 麻酔科蘇生科の診療業務における治療効果および偶発事象の調査 麻酔神経科学 齋藤 繁
15-53 CVC穿刺トレーニング補助器具の教育的効果と安全は穿刺のための有用性の検討 がん治療臨床開発学講座 浅尾 高行
15-55 CTガイド凍結療法における術者被ばく線量評価 放射線部 須藤 高行
15-60 123I-FP-CIT線条体SPECTにおける画像処理条件が定性画像と定量値に与える影響 放射線部 須藤 高行
15-66 中枢神経系原発悪性リンパ腫(PCNSL)における拡散強調画像(DWI),fluorine-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography(FDG PET)の臨床的意義 脳神経外科 堀口 桂志
15-67 頚動脈狭窄を伴う頭蓋内急性期血行再建術についての考察 脳神経外科 藍原 正憲
15-74 抗血小板療法中に発症した非心原性脳梗塞の検討 脳神経外科 神徳 亮介
15-77 脊髄硬膜動静脈瘻における術前画像検査によるシャント部位の同定 脳神経外科 本多 文昭
15-90 特発性間質性肺炎合併肺癌患者の内科的治療に関する後ろ向き調査 呼吸器・アレルギー内科 久田 剛志
15-92 本邦における悪性腫瘍合併妊娠の調査 産科婦人科 峯岸 敬
15-107 内頸動脈閉塞症に対する急性期血行再建術の治療成績-Penumbra ADAPTstent retriever導入後の治療成績の向上- 脳神経外科学 清水 立矢
15-112 前立腺癌に対する外照射を併用した高線量率組織内照射療法の多施設共同遡及的観察研究 腫瘍放射線学 中野 隆史
15-114 重症甲状腺機能低下症の受診動機に関する研究 患者支援センター 中島 康代
15-115 不明熱の原因疾患・診断方法に関する多施設共同前向き研究(FUO study) 総合医療学 田村 遵一
15-120 重症型原発性アルドステロン症の診療の質向上に資するエビデンス構築 病態制御内科学 山田 正信
15-122 原発性胆汁性肝硬変における予後予測式の妥当性評価 消化器・肝臓内科 佐藤 賢
15-123 腎腫瘍に対する経皮的凍結療法の安全性・有効性に関する研究 核医学科 対馬 義人
15-124 アナフィラキシー治療症例の多施設集積調査 小児科 荒川 浩一
15-125 封入体筋炎と他の筋疾患の臨床的鑑別法の確立 脳神経内科学 池田 佳生
27-4 分娩取り扱い施設における帝王切開の実態調査 産婦人科学 峯岸 敬
150001 群馬県内のトルバプタンによる難治性胸腹水についての多施設共同研究 消化器・肝臓内科 柿崎 暁
150002 上咽頭癌患者35例に関する予後因子についての検討 頭頸部外科 多田 紘恵
150004 女性患者の経胸壁心エコー図検査施行における検者性別希望に関する検討 臨床検査医学 村上 正巳
150006 CT検査でのヨード造影剤による副作用の実態調査 放射線部 須藤 高行
150007 Swept-source OCTによるぶどう膜炎の硝子体混濁の特徴 眼科 下田 幸紀
150008 持続血糖モニタリング(CGM)によって得られた血糖とHbA1cの相関に関する研究 内分泌糖尿病内科 山田 英二郎
150009 大動脈内バルーン閉塞の有効性と安全性に対する観察研究 救急医学 大嶋 清宏
150011 日本網膜硝子体学会(Japanese Retina and Vitreous Society)における網膜硝子体手術・治療情報データベース事業 眼科 秋山 英雄
150012 成人急性リンパ芽球白血病におけるトランスクリプトーム解析 血液内科 半田 寛
150013 ICU専任理学療法士配置前後におけるICU入室患者の動向に関する検証 リハビリテーション部 和田 直樹
150014 鏡視下腱板修復術後のスポーツ復帰についての調査 整形外科 高岸 憲二
150015 中枢神経浸潤を合併した多発性骨髄腫の予後因子の検討:多施設後方視的調査研究 血液内科 半田 寛
150016 アジアにおけるくすぶり型骨髄腫患者の臨床経過に関する後方視的調査研究 血液内科 半田 寛
150019 予定帝王切開における脊椎麻酔による血圧変動と出生後の児への影響についての検討 産科婦人科 峯岸 敬
150021 特発性間質性肺炎における肺内吸引元素、ならびに繊維化マーカー発現と臨床経過との比較検討 呼吸器アレルギー内科 古賀 康彦
150022 内因性のインスリン分泌が枯渇した1型糖尿病患者における必要インスリン量の検討 内分泌糖尿病内科 山田 英二郎
150024 子宮体がんにおけるUCH-L1発現の意義とその臨床応用の可能性について 産科婦人科 平川 隆史
150026 中咽頭癌に対する化学放射線療法における栄養・摂食・嚥下機能の予測因子の多角的検索 耳鼻咽喉科 坂倉 浩一
150028 Wellsスコアによる深部静脈血栓症陽性率評価に関する後方視的観察研究 臨床検査医学 木村 孝穂
150031 前十字靭帯再建術骨孔作成位置の術後成績への影響 整形外科 大澤 貴志
150033 口腔に発生した顆粒細胞腫に関する臨床的・病理組織学的検討 顎口腔科学 武者 篤
150034 群馬大学医学部附属病院および近隣病院における周術期アナフィラキシー発生状況に関する調査 麻酔科蘇生科 高澤 知規
150037 oligometastases 状態の転移性肺腫瘍に対する体幹部定位放射線治療の全国遡及的調査研究 放射線科 中野 隆史
150038 頭頸部癌重粒子線治療における正常臓器の耐用線量の検討 腫瘍放射線科 中野 隆史
150040 肩関節前方不安定症に対する鏡視下Remplisage法の治療成績 整形外科 高岸 憲二
150041 イメージフリーナビゲーションを使用した人工膝関節全置換術の術後成績 整形外科 面高 拓矢
150043 多施設共同研究「円錐切除術の予後に対する多施設共同 後ろ向き観察研究」 産科婦人科学 平川 隆史
150044 組織固定標本を対象とした包括的オミックス研究に基づく固形がんの腫瘍特性の解明および新規治療標的の同定 病理診断学 小山 徹也
150045 自己血採血、エリスロポイエチン投与の血液細胞に与える影響 輸血部 横濱 章彦
150046 間接熱量計を用いて測定された重症病態における安静時消費エネルギーの後ろ向き研究 集中治療部 神山 治郎
150048 成人ループス腎炎の予後に関する観察研究(コホート研究) 腎臓・リウマチ内科 廣村 桂樹
160001 包括的オミックス解析に基づく頭頸部がんにおける腫瘍微小環境および抗腫瘍免疫応答の解析 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 近松 一朗
160002 北関東地域のC型肝炎ジェノタイプ2型のDAA製剤に対する治療成績の検討(多施設共同研究) 消化器・肝臓内科 柿崎 暁
160003 粘液型脂肪肉腫・滑膜肉腫・通常型軟骨肉腫におけるNY-ESO-1の発現と臨床成績に関する研究-骨軟部肉腫治療研究会(JMOG)多施設共同研究 整形外科 柳川 天志
160004 左側人工胸水を用いた肝細胞癌に対するラジオ波焼灼術 消化器・肝臓内科 佐藤 賢
160005 ループス腎炎の予後に与える因子に関する解析 腎臓・リウマチ内科 池内 秀和
160009 腱板修復術後の画像評価と臨床評価は相関するか? 整形外科 飯塚 伯
160011 中枢性脳卒中後疼痛に対する視床腹中間核-小細胞性腹尾側核-外側中心核刺激術の有効性の検証 脳神経外科 平戸 政史
160015 当科における進行上顎洞癌に対するRADPLATの治療成績 MEサプライセンター 紫野 正人
160016 退院後の継続ケアに必要な情報提供のための精神科看護サマリーに関する研究 看護学 近藤 浩子
160018 当院の未成年症例における小腸カプセル内視鏡検査の現状 光学医療診療部 草野 元康
160019 C型慢性肝炎に対するダクラタスビルアスナプレビル治療前後のM2BPGiの変化に関する研究 消化器・肝臓内科 佐藤 賢
160020 線量一元管理ソフトウェアを用いたCT線量指標による患者披ばく線量推定法の検討 放射線部 須藤 高行
160026 重粒子線治療における生体内での深部線量分布の精度測定法の確立 重粒子線医学センター 河村 英将
160027 肺癌におけるxCT発現の薬剤耐性機序にかかわる生物学的特性 がん治療臨床開発学 解良 恭一
160028 群馬大学医学部保健学科理学療法学専攻卒業生の継続教育ニーズに関する調査研究 リハビリテーション学 臼田 滋
160029 甲状腺機能亢進症患者における甲状腺DECTから得られた甲状腺内ヨード量とI-123を用いた甲状腺シンチグラフィーから得られたヨード摂取率との関係についての研究 分子画像学 中島 崇仁
160030 肺癌重粒子線治療における治療成績の解析および正常臓器の耐用線量の検討 放射線科 中野 隆史
160032 類骨骨腫に対する経皮的穿刺に伴う心拍数及び収縮期血圧の変動に関する検討 放射線診断核医学 対馬 義人
160033 食道破裂全国実態調査 病態総合外科学 宗田 真
160035 摂食障害を対象とした行動療法の効果に関する後ろ向き研究 精神科神経科 福田 正人
160036 白内障患者の退院指導の検討ー退院翌日の電話内容を確認してー 眼科・消化器内科 岩田 幸枝
160039 骨盤骨折患者における動脈性出血の予測、血管内治療必要性の予測 救急医学 大嶋 清宏
160043 全身化学療法不応後の切除不能大腸癌肝転移に対する肝動注化学療法の実態調査 放射線部 宮崎 将也
160045 小児の排便に関する問診票の作成 医療人能力開発センター 羽鳥 麗子
160049 Accolade TMZF を用いた人工股関節置換術の術後短・中期成績 整形外科 喜多川 孝欽
160050 NICU・GCUにおける面会対象者・面会時間拡大により、ファミリーセンタードケアの観点より得られた効果について 看護部 NICU 倉澤 玲子
160051 眼虚血症候群に対するレーザースペックルフローグラフィの有効性 眼科学 秋山 英雄
160052 イットリウムイブリツモマブチウキセタン(90Y-ibritumomab tiuxetan)の治療効果予測におけるFDG-PET およびインジウムイブリツモマブチウキセタン(111In-Ibritumomab tiuxetan)シンチグラフィの有用性に関する比較研究 核医学科 樋口 徹也
160053 静脈血栓塞栓症の抗凝固療法による血栓退縮効果を検討する後ろ向き観察研究 循環器内科 小板橋 紀通
160054 前立腺癌組織におけるメタロチオネイン及びATP7B発現の検討 生体情報検査科学 中里 享美
160056 群馬県内における放射線診療検査件数の実態調査と医療被ばくによる国民線量の評価 放射線部 須藤 高行
160057 熱中症患者の医学情報等の即日登録による疫学調査(2016) 救急医学 大嶋 清宏
160059 肩腱板断裂患者における腱板修復術前後での画像所見と身体所見の関連(2016) 整形外科学 飯塚 伯
160060 歯根嚢胞の原因歯に対する顕微鏡視下歯根端切除術の治療成績に関する検討 歯科口腔・顎顔面外科 小川 将
160063 血液凝固系検査を用いた外傷患者重症度の評価 救急医学 大嶋 清宏
160067 検診受診者の血清検体を用いたPSA測定系の相関性の検証 泌尿器科学 伊藤 一人
160069 てんかん治療の終結について 脳神経外科 宮城島 孝昭
160070 トルコ鞍部、傍鞍部病変の鑑別診断におけるFDG-PET画像の有用性 脳神経外科 登坂 雅彦
160071 頭蓋咽頭腫に対する経鼻経蝶形骨洞手術の有用性~術中視覚誘発電位モニタリングの併用~ 脳神経外科 登坂 雅彦
160072 軽中等度難聴児補聴器購入助成制度を利用した難聴児の動向解析 耳鼻咽喉科 村田 考啓
160073 海綿静脈洞部内頸動脈瘤の術後経時的変化について-MRIでの検討- 脳神経外科学 藍原 正憲
160077 周辺性エナメル上皮腫の骨吸収機序に関する臨床的・病理組織学的検討 顎口腔科学 清水 崇寛
160078 多列検出器CT(Aquilion ONE)の群馬大学脳神経外科における活用の実際 脳神経外科学 清水 立矢
160079 治療高難易度の内頚動脈瘤に対する治療戦略の構築 脳神経外科学 清水 立矢
160080 転移性脳腫瘍における上皮間葉系移行関連転写制御因子の発現 病態病理学 横尾 英明
160085 日本人におけるバレット食道の危険因子に関する多施設共同研究 消化器・肝臓内科 下山 康之
160086 Double IR法を使用した白質脳脊髄液抑制画像(WAIR)における臨床症例の検討 核医学科 対馬 義人
160087 耳下腺悪性腫瘍に対する重粒子線治療の検討 耳鼻咽喉科 近松 一郎
160089 腎腫瘤凍結療法が腎腫瘤針生検標本に与える影響に関する研究 核医学科 対馬 義人
160091 後方循環主幹動脈閉塞に対する急性期血行再建術 脳神経外科学 清水 立矢
160093 CT、PET 画像診断データと放射線挙動モンテカルロ計算コードを融合させた組織線量評価に基づく各個人・各がん至適RI標識薬剤によるテーラーメイドがん治療プラットフォームの開発 核医学科 樋口 徹也
160095 サルコイドーシス患者におけるMRIを用いた心筋ストレイン解析の検討 臨床試験部 大山 善昭
160098 乾癬に対する生物学的製剤の有効性、安全性の解析 皮膚科学 安田 正人
160099 インスリンポンプメンテナンスの重要性に関する研究 内分泌糖尿病内科 岡田 秀一
160100 病院勤務3~4年目の看護師における訪問看護に対する関心の変化 看護学 牛久保 美津子
160101 強皮症患者での食道運動障害の特徴と他臓器障害との関連性についての検討 消化器・肝臓内科 栗林 志行
160103 家族性不整脈・心臓伝導障害の遺伝子解析と機能解析 循環器内科 中島 忠
160108 当院における超緊急帝王切開術の検討 産科婦人科 峯岸 敬
160109 造血器疾患における赤血球輸血のヘモグロビン閾値に関する研究 輸血部 横濱 章彦
160110 中大脳動脈閉塞症に対する急性期血行再建術の治療成績 脳神経外科学 藍原 正憲
160111 ポリープ状脈絡膜血管症に対するアフリベルセプト併用光線力学的療法の効果 眼科学 松本 英孝
160112 婦人科腫瘍のハイブリッド照射に対する Hybrid Inverse Treatment Planning and Optimization (HIPO) による線量分布最適化の有用性 放射線部 須藤 高行
160114 食道原発神経内分泌腫瘍の病態にかかわる研究 病態総合外科学 桑野 博行
160115 EGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺癌症例に対するゲフィチニブ療法の体重・体表面積・Body mass index(BMI)による治療効果に関する後ろ向き解析 がん治療臨床開発学 解良 恭一
160117 Hans 分類に基づく中枢神経原発悪性リンパ腫の治療反応性の検討 脳神経外科 大澤 匡
160118 訪問看護師のコミュニケーション機器認知度と透明文字盤の習得状況 看護学 牛久保 美津子
160119 当院栄養サポートチームが介入した神経性食思不振症患者のRefeeding症候群発症状況の調査 内分泌糖尿病内科 齋藤 従道
160123 限局性肝細胞癌に対する重粒子線治療と肝動脈化学塞栓療法の医療経済研究 放射線科 中野 隆史
160125 放射性ヨウ素治療抵抗性分化型甲状腺癌に対してレンビマ治療を行った症例における血中サイログロブリン倍加時間の臨床的有用性の検討 核医学科 樋口 徹也
160126 転移性骨腫瘍に対するコンピュータ解析ソフト(BONENAVI)の病変検出能についての研究 分子画像学 中島 崇仁
160131 perifoveal PVDを呈する糖尿病黄斑浮腫に対する硝子体手術効果の検討 眼科学 秋山 英雄
160132 OCT angiography を用いた増殖糖尿病網膜症に伴う視神経乳頭新生血管の観察 眼科学 秋山 英雄
160134 前方循環脳動脈瘤クリッピング手術におけるMEPモニタリング施行症例の分析 脳神経外科 神徳 亮介

c2004- , Gunma University. All rights reserved.

 サイト内検索