群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"

  • 大学院医学系研究科医学部医学科
  •  / 大学院保健学研究科医学部保健学科
  • 群馬大学
2016/07/20 / education affairs
「基礎保健データ解析学」集中講義のお知らせ

「基礎保健データ解析学」集中講義のお知らせ

 連絡が遅くなりましたが、下記の日程で行います。

 7月30() 8:50-12:00 午後 課題学習 (吉田)

8月13() 8:50-16:10         ()

9月3日() 8:50-12:00  午後 課題学習  (吉田)

 教室は、7/30午前・8/13が大学院講義室、7/30午後が生体講義室(共用施設棟7階)9/3が情報処理演習室A(共用施設棟3階)です。

 

2016/07/19 / education affairs
海外留学生安全対策協議会による危機管理オリエンテーションの開催について

学生 各位

標記の件について開催の連絡がありましたのでお知らせいたします。

内容は留学や海外渡航における危機管理についてですので留学や旅行など渡航を考えている学生は是非参加下さい。

参加については予約は不要です。

 

日時:平成28年8月10日(水)15:30~

場所:群馬大学荒牧キャンパス大学会館2階ミューズホール

H28危機管理用オリエンテーションの実施について

 

担当:学事・学生支援係(027-220-7796)

 

 

2016/07/15 / c-center
数日型地域医療体験セミナーin群馬【利根中央病院:訪問診療・在宅コース、救急・総合診療コース8/12(金)~13(土)】は、定員につき締切ました。

医学部医学科の皆さんへ

数日型地域医療体験セミナーin群馬【利根中央病院:訪問診療・在宅コース、救急・総合診療コース8/12(金)~13(土)】は、定員につき締切ました。

沢山のご応募ありがとうございました。

引き続き下記セミナーは参加者募集中です。参加者は先着順に受け付けています。友人もお誘いの上、お申し込みください。

2016/07/13 / education affairs
クランケンカッセの受け取りについて

平成28年6月までに提出があった「クランケンカッセ申請書」について、支給金の準備ができました。
支給金をお渡ししますので、印鑑を持って学事・学生支援係まで来てください。

学務課学事・学生支援係の窓口に対象者の学籍番号を掲示しています。
窓口まで確認しに来てください。

学務課学事・学生支援係

2016/07/11 / education affairs
(お知らせ)平成29年度前期(第6期)官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~の募集について

学生 各位

 標記の件について、独立行政法人日本学生支援機構から通知がありました。

 「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は、2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度です。

2020年までの7年間で約1万人の高校生、大学生を「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」の派遣留学生として送り出す計画です。

派遣留学生は支援企業と共にグローバル人材コミュニティを形成し”産業界を中心に社会で求められる人材”、”世界で、又は世界を視野に入れて活躍できる人材”へと育成されます。

 興味のある学生は募集内容など詳細について添付した募集要項をご確認のうえ、下記の書類を作成しオンラインシステム内で提出して下さい。

 1 提出書類

   (1) 平成29年度官民協働海外留学支援制度留学計画書

  (2) 自由記述申請書(様式自由)

  (3) 受入機関からの受入れ許可証等、留学 計画の実現性を証明できる文書等の写し

  (4) 家計基準の判定に係る書類

 ※(1)~(3)は,平成28年9月1日(木)公開予定のオンラインシステムに学生自身が入力又は添付することで提出となります。詳細については,9月1日以降に通知するとのこと。

※(1)は、オンラインシステム公開までの間に準備を進められるよう下書き用の様式を添付。

申請書(準備用エクセル)

※(3)は、申請時にすでに用意できている場合のみご提出ください。

 2 オンラインシステム内での入力期間

9月1日(木)~9月20日(火)

 

募集要項等については下記のファイルをご参照下さい。

  トビタテ第6期関係書類 

 

担当 医学部学務課学事・学生支援係 田村

           TEL 027-220-7796

2016/07/11 / education affairs
【募集】アセアン国費留学生と日本人大学生との国際交流WS・日本人大学生の募集について

学生 各位

アスジャ・インターナショナルから標記の件について募集がありました。

これはアスジャ・インターナショナルが受け入れているASEAN国費留学生と日本人大学生が2泊3日の英語合宿を通じて国際交流を行うものです。

日程等は下記のとおりです。

期間:2016年9月17日(土)~9月19日(月)・3日間
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
参加予定:将来のアセアン各国リーダーをめざすアセアン国費留学生(アスジャ受入れ学生)30名
       日本のグローバル人材として活躍を期待される日本人大学生30名

費用:6,500円(宿泊費および食費のみ。交通費、施設外での食事等は自己負担)

参加希望の学生は下記より詳細確認および申込書を作成し、7月19日(火)までに学事・学生支援係まで提出下さい。

http://asja.gr.jp/fy2016workshop

 

担当:学事・学生支援係

027-220-7796

2016/07/06 / education affairs
日本学生支援機構奨学金 採用者の決定について

日本学生支援機構奨学金の採用者が決定しましたので、構内の掲示板へ採用者の学籍番号を掲示しています。
奨学金を申請した学生は、掲示を確認してください。
(奨学金掲示板場所:共用施設棟3階ロビー エレベーター付近)
また、初回振込日は7月11日(月)ですので、採用者は入金を確認してください。
※学部1年生の採用者については、荒牧地区にて掲示しています。

《採用者向け説明会》
日程:平成28年7月28日(木)18:00~(1時間半程度)
場所:保健学科(新棟2階)ミレニアムホール
※採用決定者は必ず出席してください。
※万一都合がつかない場合は、学務課学事・学生支援係(共用施設棟3階)まで事前に申し出てください。
※無断欠席者は、奨学金が不要と判断し、今後の奨学金申込みが大変難しくなります。
※申込みをしたが、辞退する場合も手続きが必要です。

《書類準備について》
採用決定者は、8月5日(金)・8月18日(木)・8月19日(金)のいずれかの日に、各種書類を提出していただくこととなります。
詳細は、採用者向け説明会でお伝えしますが、事前に準備をお願いします。
※「第一種・第二種併用貸与」及び「第一種+入学時特別増額貸与」の学生は、各2部ずつ必要です。
□ 人的保証選択者
あらかじめ下記の書類を準備しておいてください。
1.連帯保証人の「印鑑証明書」(コピー不可)
2.保証人の「印鑑証明書」(コピー不可)
3.連帯保証人の「収入に関する証明書」(コピー可)(所得証明書、源泉徴収票、確定申告書など)
※昨年中の転・退職等により上記で1年分の収入額が分からない場合は、給与支払(見込)証明書の提出が必要となりますので、至急窓口まで様式を受け取りに来てください。
また、採用者向け説明会の際に配付する「返還誓約書」もあわせて提出していただくこととなります。
「返還誓約書」には、連帯保証人と保証人の署名および押印(印鑑登録してあるもの)が必要となります。
なお、未成年の場合は、親権者(両親とも)の署名・押印が必要となります。
□ 機関保証選択者
採用者向け説明会の際に配付する「返還誓約書」と「保証依頼書」を提出していただくこととなります。
「返還誓約書」は、申請時に連絡先として登録した者(父や母など)の署名が必要となります。
なお、未成年の場合は、両書類とも、親権者(両親とも)の署名・押印が必要となります。

《追加採用について》
今回「併用を希望したが、第二種のみ採用となった学生」や、「第一種奨学金を希望したが、第二種で採用となった学生」など、後日追加採用で併用や第一種への変更などが可能な場合があります。
機構からの通知があり次第、候補者へ学務課学事・学生支援係から電話(またはメール)で意思を確認します。
(例年7月下旬頃です。)
○電話:下記電話番号を電話帳登録し、必ず出ていただくか、留守番電話の設定をしておいてください。
昭和地区・奨学金担当者(学事・学生支援係)からの通知電話番号:027-220-7792
○メール:携帯電話のメール設定で、「~@jimu.gunma-u.ac.jp」からのメールを受信できるよう、設定しておいてください。
※設定されていないと、大学側から学生へメールを送信しても、エラーで返ってきてしまいます。

2016/07/05 / education affairs
第3回法医学セミナーのお知らせ

平成28年7月15日(金)15時30分から、基礎中講堂において標記のセミナーを行います。

多数の参加をお待ちしております。(学生に限りません。)

詳細は下記のポスターをご覧ください。

法医学セミナーポスター

 

2016/07/04 / c-center
数日型地域医療体験セミナーin群馬【桐生厚生総合病院:小児・周産期コース】【公立富岡総合病院:体験!研修医のおしごとコース】【館林厚生病院:8/2~4】【西吾妻福祉病院:9/9~11】定員につき締切ました。

医学部医学科の皆さんへ

【桐生厚生総合病院:小児・周産期コース】【公立富岡総合病院:体験!研修医のおしごとコース】【館林厚生病院:8/2~4】【西吾妻福祉病院:9/9~11】は、定員につき締切ました。

沢山のご応募ありがとうございました。

引き続き下記セミナーは参加者募集中です。参加者は先着順に受け付けています。友人もお誘いの上、お申し込みください。

 

2016/07/04 / education affairs
群馬県医師確保修学研修資金の募集について(大学院生)

群馬県より、大学院生を対象とする「群馬県医師確保修学研修資金」募集について、通知がありました。
応募希望者は、群馬県ホームページ(下記リンク先)より様式をダウンロードいただき、7月11日(月)までに、学事・学生支援係まで申請書類を提出してください。
※継続申請のみ大学院生を対象とします。(過去に群馬県医師確保修学研修資金の貸与を受けた者が対象になります)
なお、募集通知は共用施設棟3階ロビーでも配付しています。

群馬県HP
群馬県医師確保修学研修資金貸与制度【平成28年度募集】
http://www.pref.gunma.jp/02/d1010065.html

学事・学生支援係

2016/07/04 / c-center
数日型地域医療体験セミナーin群馬【群馬中央病院:治療の手技おなかいっぱいコース】定員につき締切ました。

医学部医学科の皆さんへ

【群馬中央病院:治療の手技おなかいっぱいコース】定員につき締切ました。沢山のご応募ありがとうございました。

引き続き下記セミナーは参加者募集中です。参加者は先着順に受け付けています。友人もお誘いの上、お申し込みください。

 

2016/07/01 / education affairs
休業期間活動予定表について

保健学科学生 各位

長期休業期間を迎える前に、学生の皆さんの休業期間中の活動予定やこれまでの学生生活における状況を確認させていただくため、本予定表を可能な範囲で記入の上、担当チューターに提出してください。

H28夏季 保健学科 休業期間活動予定表 (エクセルファイル)

H28夏季 保健学科 休業期間活動予定表 (PDFファイル)

提出期限:8月15日(月)まで

※提出日時については、担当チューターと相談してください。
※記載いただいた情報は、緊急時の連絡及び学生相談・指導以外には使用しません。

学事・学生支援係

2016/07/01 / education affairs
後期授業料免除説明会の実施について

学生 各位

下記の日程で後期授業料免除説明会を実施いたします。

申請を必要とする者は,必ず説明会に出席し,申請に必要な資料を受け取った上,説明を受けてください。

日  時:平成28年7月15日(金)18:00~

                 21日(木)18:00~(開始時刻の15分前から資料配付予定。遅刻厳禁。)

場  所:アメニティ講義室

対象学生:◎医学科・保健学科の2年生以上の学部生

◎1年生以上の大学院生

※対象学生には留学生を含みます。各学科の1年生は荒牧地区で開催される説明会(7月14,19日)に出席して下さい。

持参物:ボールペン(鉛筆不可)

免除対象者:経済的理由によって授業料の支払いが困難であり, かつ,学業優秀と認められる者

 

※注意事項

・説明会の所要時間は1時間程度の予定です。

・説明会はいずれも同じ内容ですが,出来るだけ1回目に出席してください

・いずれの回に出席しても,申請書類の受付期間(締切)は同じです。

遅刻や資料配布後の途中退室は一切認めません。

全ての回にどうしても出席できない事情がある場合は,7月14日(木)までにその事情を証明する資料を持参の上,担当窓口へ説明に来てください。欠席が認められない場合があるため,出来るだけ早急に相談に来ることをお薦めします。(一例として,アルバイトやサークル活動などの日程の調整が可能なものは認められません。)

説明会欠席者及び遅刻者は免除申請ができませんので,スケジュール管理を含めて十分に注意してください。

全ての回を突発的な事情によりやむを得ず欠席した者で,その事情を証明するものを持参し,7月28日(木)までに担当窓口へ申し出た場合に限り申請の可否を検討します。

 

担当窓口:学事・学生支援係

Tel:027-220-7796

 

2016/07/01 / c-center
数日型地域医療体験セミナーin群馬&地域医療体験セミナーin群馬を開催します。

医学部医学科の皆さんへ

群馬県地域医療支援センターでは、夏休みに下記の地域医療体験セミナーを開催します。医学生のうちから将来の臨床研修病院を見学できる絶好のチャンスです!

■数日型地域医療体験セミナーin群馬:医療を実体験する宿泊型のセミナーが好評です。地域医療を担う若手医師や指導医、医療スタッフとの交流も充実しています。

■地域医療体験セミナーin群馬:専任医師と一緒に大学からバスに乗って病院へ向かいます。実際の地域医療の現場を体験するセミナーです。

参加者は先着順に受け付けています。友人もお誘いの上、お申し込みください。それでは、セミナーでお会いできますことを、楽しみにしています。

 

  • 群馬大学医学部附属病院医療人能力開発センター地域医療支援部門
  • 群馬大学医学部附属病院内群馬県地域医療支援センター
  • TEL:027-220-7938/FAX:027-220-8781
  • E-mail:chiiki.med@gmcc.jp

2016/06/29 / education affairs
平成28年度 保健学研究科語学(英語)試験について

平成28年度 保健学研究科語学(英語)試験の実施要項です。

添付ご参照ください。H28語学試験要項

学務課大学院係 027-220ー7804