群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"

  • 大学院医学系研究科医学部医学科
  •  / 大学院保健学研究科医学部保健学科
  • 群馬大学
2014/10/27 / education affairs
公益財団法人交流協会 台湾での短期研究費助成のご案内

標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせいたします。

公益財団法人交流協会 台湾での短期研究費助成のご案内

2014/10/24 / education affairs
タイ・チェンマイ大学医学部での医学研修希望者の募集について

平成26年10月吉日 医学部長 和泉孝志

 群馬大学大学院医学系研究科・医学部医学科は平成16年3月より、タイのチェンマイ大学医学部と、共同研究・学生交流などを目的として、学部単位の姉妹校提携を結びました。本提携に基づき、チェンマイ大学での医学研修・学生交流を希望する医学部医学科5年生を募集します。

 チェンマイは、タイ北部にあるタイ第二の都市で、古い寺院も多く、有名な観光地です。チェンマイ大学医学部・付属病院(http://www.med.cmu.ac.th)は、バンコク以外の都市に最初に作られた医学部で、北部タイ地域において、医学教育・研究・診療のすべてにおいて中核的な役割を果たしている施設です。付属病院は、約3,000床のベッドがあり、医学部と付属病院で大きなキャンパスを形成しています。
 Thai hospitalityとよくいわれ、教員・学生ともに心から歓待してもらえるので、参加するとその意味を実感できるでしょう。平成24年3月には5年生4名、平成25年1月には5年生6名(和泉、大塩、織茂、亀田、黒沢、常岡)が研修してきました。

 本年度も下記の要領で医学教育・学生交流を実施したいと計画しています。この学生交流に参加を希望する人は、「チェンマイ大学との医学研修・学生交流に参加を希望する理由」をA4用紙1枚に英語でまとめ、11月7日までに、学務課学事・学生支援係(共用施設棟3階、内線7796)へ提出して下さい。なお、11月中に面接試験を予定していますので、11月の都合を係へ連絡して下さい。

                    記

1. 対象:医学部医学科の5年生4名以内。
2. 時期と期間:平成27年の選択実習中に10−14日間。
3. 内容:病室実習・講義を中心。
4. 宿舎チェンマイ大学医学部ゲストハウス
5. 旅費援助:学部長裁量経費・同窓会・後援会等より支援の予定
6. その他:タイの学生が来日した時は積極的にお世話・支援すること。なお、チェンマイ大学の学生の群馬大学訪問は平成27年2月頃を予定。

以上

2014/10/24 / education affairs
11月8日 重粒子線がん治療施設見学会及び公開市民講座について

下記のとおり「重粒子線がん治療施設見学会」及び「公開市民講座」を行いますのでお知らせいたします。
見学会・公開市民講座とも一般市民の方だけでなく学内の教職員・学生の方もご参加いただけます。
特に、重粒子線がん治療施設は学内の方に対しても通常は公開しておりませんので、ご興味のある方はこの機会にぜひお越しください。

※ 公開市民講座は定員制のため、申し込みが多数あった場合、学内の方にはご遠慮いただく可能性がありますが、ご了承願います。

                         記

実施期日等
・施設見学
 期日:平成26年11月8日(土)10:00~16:00
 場所:群馬大学重粒子線医学センター
・公開市民講座医
 期日:平成26年11月8日(土)午前の部 10:00-11:00 午後の部 13:00-14:00
    ※午前、午後の部とも同じ内容です。
場所:保健学科ミレニアムホール
(両会場とも、昭和キャンパス内です。)

内容 
【施設見学】(団体を除き事前申込不要)
・上記時間帯において、自由に重粒子線治療施設内の機器等をご見学いただけます。
(加速器室や治療室では、スタッフによる機器説明があります)
・20名以上の団体でお越しになる場合、本学重粒子線医学センターホームページ(http://heavy-ion.showa.gunma-u.ac.jp/)より団体申込書をダウンロードいただき、事前に下記問合せ先までお申込みください。(Eメール・郵送・FAXのいずれか)

【公開市民講座】(要申込)
  ※午前、午後の部とも同じ内容です。
  演題「群馬大学の重粒子線治療について」(30分)(演者:重粒子線医学センター医師)
    「最先端がん治療装置のしくみ」(30分)
(演者:大学院生3名(1名10分程度×3名))
・公開市民講座は事前に申込みが必要です。
 ご希望の時間(午前の部/午後の部/どちらでもよい)および参加者全員のお名前を ご記入の上、Eメール、葉書、FAXのいずれかで下記問合わせ先までお送りください。
 ※葉書・FAXの場合には、差支えなければ問い合わせのためのメールアドレスか
  お電話番号も一緒にご記入ください

重粒子線見学会チラシ

群馬大学 昭和地区事務部総務課 広報係
池守 善洋
ikemoriy@jimu.gunma-u.ac.jp
〒371-8511
群馬県前橋市昭和町3-39-22
TEL:027-220-7895

2014/10/23 / education affairs
平成26年度留学生特別健康診断について

平成26年度留学生特別健康診断を下記のとおり実施します。
対象者は必ず検診を受けてください。

【昭和地区日程・会場】
11月4日(火)12:00~13:00
会場:医学部学生相談室(共用施設棟3F)

【健診内容】
・血液検査(結核検査 クォンティフェロンTBゴールド)
・メンタルヘルス質問票を用いた精神保健調査

【対象者】
・今年度から本学で活動を開始した留学生
・昨年度の留学生健康診断を受検していない留学生

学事・学生支援係

留学生特別健康診断ポスター(日本語)2014

留学生特別健康診断ポスター(中国語)2014

留学生特別健康診断ポスター(英語)2014

2014/10/22 / education affairs
秋田大学「地(知)の拠点整備事業」フォーラム2014in北秋田の開催について(ご案内)

標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせいたします。

秋田大学「地(知)の拠点整備事業」フォーラム2014in北秋田

2014/10/21 / education affairs
平成27年3月在学猶予満了者 返還手続説明会について(11/5)

平成27年3月在学猶予満了者 各位

現在、日本学生支援機構奨学金の返還について在学猶予を受けている者で、平成27年3月に在学猶予の期間が満了する者は、以下の日程で開催される、奨学生を対象とした返還手続き説明会に出席してください。
在学猶予の終了後に返還を始めた者の返還状況は、他の返還者に比べて明らかに悪く、延滞者にならないためにも、説明会に出席し、返還制度等についての説明を卒業前に再度受けるようにしてください。

○ 対象者・日時・会場
(対象者の学籍番号は、共用施設棟3階ロビーの授業料免除・奨学金掲示板へ掲示してありますので、必ず確認してください。)

【平成27年3月在学猶予満了者】
11月5日(水)18:00~( 所要時間 約40分 )
保健学科 中講義室 ( 保健学科 ・ 新棟1階 )

※当日やむを得ない事情により欠席する場合は、必ず事前に学務課学事・学生支援係(共用施設棟3階)へ申し出てください。
 もし困難な場合は、学務課学事・学生支援係(TEL 027-220-7792)へお問い合わせください。

2014/10/20 / education affairs
平成27年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)の募集について

標記の件について、独立行政法人日本学生支援機構から標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありました。
応募される方は、下記のとおりご提出願います。

1 提出書類及びデータ
 (1) 様式2-1~9
 (2) 長期派遣data【応募者用】
※各様式については、下記ホームページの「平成27年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)応募者作成書類」を参照ください。

2 学内締切
 平成26年10月31日(金)

3 募集要項・様式等
 http://www.jasso.go.jp/scholarship/long_term_h.htmlよりダウンロードしてください。

4 提出先
 学務課学事・学生支援係

平成27年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)

2014/10/08 / education affairs
第31回(平成26年度第2回)クラブ・サークルリーダーシップ研修会について(11/5)

昭和地区クラブ・サークル代表者 各位

 第31回(平成26年度第2回)クラブ・サークルリーダーシップ研修会を次のとおり開催しますので,現在又は次期のクラブ・サークル代表者,副代表者及びマネージャー等の参加をお願いします。

共用施設棟3階ロビーのクラブ・サークル宛ボックスへ通知を入れてありますので,それをご参照の上,平成26年10月20日(月)までに,別添「第31回(平成26年度第2回)クラブ・サークルリーダーシップ研修会参加申込書」を学務課学事・学生支援係まで提出してください。

 

          記

 

 1 目 的

主にクラブ・サークルのリーダー及び顧問教員等を対象に,元サッカー日本代表福西崇史氏から「リーダーシップ論」についてなど,2事項の講演をいただき,社会でのリーダーシップとチームワークのあり方等について知識を深めことなど,その後の課外活動生活を含む学生生活全般を健全に過ごせることを目的として実施する。

なお,福西崇史氏の講演は,NHK前橋放送局と連携し「NHK大学セミナー」としても実施する。

 2 実施日

平成26年11月5日(水) 13時00分~16時00分

 3 場 所

群馬大学教育学部C棟204教室

 4 講 師

NHKサッカー解説者 福西崇史氏

群馬県生活文化スポーツ部消費生活課担当者(講演者未定)

 5 内 容

クラブ・サークル宛ボックスへ入れてある通知をご参照願います。

 6 最低参加人数(この人数以上の参加をお願いします。

運動部3名文化部2名

 7 参加申込書提出先(昭和地区) ※平成26年10月20日(月)まで

群馬大学昭和地区学務課学事・学生支援係

2014/10/08 / education affairs
第32回「とやま賞」の推薦について

標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせいたします。

第32回「とやま賞」の推薦について

2014/10/07 / education affairs
文部科学省主催「第4回サイエンス・インカレ」のエントリー開始について(依頼)

標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせいたします。

第4回サイエンス・インカレ

2014/10/07 / education affairs
「国際協力・保健学特論」の講義日程の変更のお知らせ

「国際協力・保健学特論」受講者 各位

  10月18日(土)に予定されておりました「「国際協力・保健学特論」の瀧澤先生の授業は、
10月25日(土)変更となりましたのでお知らせいたします。
  講義開始時間、講義場所の変更はありません。

2014/10/06 / education affairs
平成27年度前期(第2期)官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~の募集について

標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせいたします。
募集要項等はhttps://tobitate.jasso.go.jp/よりダウンロードしてください。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム募集要項