群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"

  • 大学院医学系研究科医学部医学科
  •  / 大学院保健学研究科医学部保健学科
  • 群馬大学
2014/10/29 / education affairs
インドネシア政府奨学金留学生(芸術と文化/特別プログラム)の募集開始について

標記の件につきまして、日本学生支援機構より通知がありましたのでお知らせいたします。
詳細は下記リンク先にてご確認願います。

日本学生支援機構HP 2015年度インドネシア政府奨学金(インドネシア芸術と文化)留学生募集要項
http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships_foreign02a.html

2014/10/29 / education affairs
コロンビア政府奨学金留学生の募集開始について

標記の件につきまして、日本学生支援機構より通知がありましたのでお知らせいたします。
詳細は下記リンク先にてご確認願います。

日本学生支援機構HP 2015年度コロンビア政府奨学金留学生募集要項
http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships_foreign51.html

2014/10/27 / education affairs
公益財団法人交流協会 台湾での短期研究費助成のご案内

標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせいたします。

公益財団法人交流協会 台湾での短期研究費助成のご案内

2014/10/24 / education affairs
タイ・チェンマイ大学医学部での医学研修希望者の募集について

平成26年10月吉日 医学部長 和泉孝志

 群馬大学大学院医学系研究科・医学部医学科は平成16年3月より、タイのチェンマイ大学医学部と、共同研究・学生交流などを目的として、学部単位の姉妹校提携を結びました。本提携に基づき、チェンマイ大学での医学研修・学生交流を希望する医学部医学科5年生を募集します。

 チェンマイは、タイ北部にあるタイ第二の都市で、古い寺院も多く、有名な観光地です。チェンマイ大学医学部・付属病院(http://www.med.cmu.ac.th)は、バンコク以外の都市に最初に作られた医学部で、北部タイ地域において、医学教育・研究・診療のすべてにおいて中核的な役割を果たしている施設です。付属病院は、約3,000床のベッドがあり、医学部と付属病院で大きなキャンパスを形成しています。
 Thai hospitalityとよくいわれ、教員・学生ともに心から歓待してもらえるので、参加するとその意味を実感できるでしょう。平成24年3月には5年生4名、平成25年1月には5年生6名(和泉、大塩、織茂、亀田、黒沢、常岡)が研修してきました。

 本年度も下記の要領で医学教育・学生交流を実施したいと計画しています。この学生交流に参加を希望する人は、「チェンマイ大学との医学研修・学生交流に参加を希望する理由」をA4用紙1枚に英語でまとめ、11月7日までに、学務課学事・学生支援係(共用施設棟3階、内線7796)へ提出して下さい。なお、11月中に面接試験を予定していますので、11月の都合を係へ連絡して下さい。

                    記

1. 対象:医学部医学科の5年生4名以内。
2. 時期と期間:平成27年の選択実習中に10−14日間。
3. 内容:病室実習・講義を中心。
4. 宿舎チェンマイ大学医学部ゲストハウス
5. 旅費援助:学部長裁量経費・同窓会・後援会等より支援の予定
6. その他:タイの学生が来日した時は積極的にお世話・支援すること。なお、チェンマイ大学の学生の群馬大学訪問は平成27年2月頃を予定。

以上

2014/10/24 / education affairs
11月8日 重粒子線がん治療施設見学会及び公開市民講座について

下記のとおり「重粒子線がん治療施設見学会」及び「公開市民講座」を行いますのでお知らせいたします。
見学会・公開市民講座とも一般市民の方だけでなく学内の教職員・学生の方もご参加いただけます。
特に、重粒子線がん治療施設は学内の方に対しても通常は公開しておりませんので、ご興味のある方はこの機会にぜひお越しください。

※ 公開市民講座は定員制のため、申し込みが多数あった場合、学内の方にはご遠慮いただく可能性がありますが、ご了承願います。

                         記

実施期日等
・施設見学
 期日:平成26年11月8日(土)10:00~16:00
 場所:群馬大学重粒子線医学センター
・公開市民講座医
 期日:平成26年11月8日(土)午前の部 10:00-11:00 午後の部 13:00-14:00
    ※午前、午後の部とも同じ内容です。
場所:保健学科ミレニアムホール
(両会場とも、昭和キャンパス内です。)

内容 
【施設見学】(団体を除き事前申込不要)
・上記時間帯において、自由に重粒子線治療施設内の機器等をご見学いただけます。
(加速器室や治療室では、スタッフによる機器説明があります)
・20名以上の団体でお越しになる場合、本学重粒子線医学センターホームページ(http://heavy-ion.showa.gunma-u.ac.jp/)より団体申込書をダウンロードいただき、事前に下記問合せ先までお申込みください。(Eメール・郵送・FAXのいずれか)

【公開市民講座】(要申込)
  ※午前、午後の部とも同じ内容です。
  演題「群馬大学の重粒子線治療について」(30分)(演者:重粒子線医学センター医師)
    「最先端がん治療装置のしくみ」(30分)
(演者:大学院生3名(1名10分程度×3名))
・公開市民講座は事前に申込みが必要です。
 ご希望の時間(午前の部/午後の部/どちらでもよい)および参加者全員のお名前を ご記入の上、Eメール、葉書、FAXのいずれかで下記問合わせ先までお送りください。
 ※葉書・FAXの場合には、差支えなければ問い合わせのためのメールアドレスか
  お電話番号も一緒にご記入ください

重粒子線見学会チラシ

群馬大学 昭和地区事務部総務課 広報係
池守 善洋
ikemoriy@jimu.gunma-u.ac.jp
〒371-8511
群馬県前橋市昭和町3-39-22
TEL:027-220-7895

2014/10/23 / education affairs
平成26年度留学生特別健康診断について

平成26年度留学生特別健康診断を下記のとおり実施します。
対象者は必ず検診を受けてください。

【昭和地区日程・会場】
11月4日(火)12:00~13:00
会場:医学部学生相談室(共用施設棟3F)

【健診内容】
・血液検査(結核検査 クォンティフェロンTBゴールド)
・メンタルヘルス質問票を用いた精神保健調査

【対象者】
・今年度から本学で活動を開始した留学生
・昨年度の留学生健康診断を受検していない留学生

学事・学生支援係

留学生特別健康診断ポスター(日本語)2014

留学生特別健康診断ポスター(中国語)2014

留学生特別健康診断ポスター(英語)2014

2014/10/23 / education affairs
一般財団法人共立国際交流奨学財団2014年度奨学金について

標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせいたします。
応募される方は、下記提出締切日までに学事・学生支援係まで応募書類をご提出願います。

応募資格:アジア諸国の国籍を持つ私費留学生
提出締切:12月26日(金)

学事・学生支援係

一般財団法人共立国際交流奨学財団2014年度奨学金応募要項

2014/10/22 / education affairs
秋田大学「地(知)の拠点整備事業」フォーラム2014in北秋田の開催について(ご案内)

標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせいたします。

秋田大学「地(知)の拠点整備事業」フォーラム2014in北秋田

2014/10/21 / education affairs
平成27年3月在学猶予満了者 返還手続説明会について(11/5)

平成27年3月在学猶予満了者 各位

現在、日本学生支援機構奨学金の返還について在学猶予を受けている者で、平成27年3月に在学猶予の期間が満了する者は、以下の日程で開催される、奨学生を対象とした返還手続き説明会に出席してください。
在学猶予の終了後に返還を始めた者の返還状況は、他の返還者に比べて明らかに悪く、延滞者にならないためにも、説明会に出席し、返還制度等についての説明を卒業前に再度受けるようにしてください。

○ 対象者・日時・会場
(対象者の学籍番号は、共用施設棟3階ロビーの授業料免除・奨学金掲示板へ掲示してありますので、必ず確認してください。)

【平成27年3月在学猶予満了者】
11月5日(水)18:00~( 所要時間 約40分 )
保健学科 中講義室 ( 保健学科 ・ 新棟1階 )

※当日やむを得ない事情により欠席する場合は、必ず事前に学務課学事・学生支援係(共用施設棟3階)へ申し出てください。
 もし困難な場合は、学務課学事・学生支援係(TEL 027-220-7792)へお問い合わせください。

2014/10/20 / education affairs
平成27年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)の募集について

標記の件について、独立行政法人日本学生支援機構から標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありました。
応募される方は、下記のとおりご提出願います。

1 提出書類及びデータ
 (1) 様式2-1~9
 (2) 長期派遣data【応募者用】
※各様式については、下記ホームページの「平成27年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)応募者作成書類」を参照ください。

2 学内締切
 平成26年10月31日(金)

3 募集要項・様式等
 http://www.jasso.go.jp/scholarship/long_term_h.htmlよりダウンロードしてください。

4 提出先
 学務課学事・学生支援係

平成27年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)

2014/10/20 / education affairs
第120回院内救命講習の実施について(11/4)

第120回院内救命講習が下記のとおり開催されます。

日時:平成26年11月4日(火)18時00分~19時30分
会場:臨床研修センター 第一スキルラボセンター(東棟2階)
対象者:医師、看護師、医療技術職員、事務系職員、学生等を対象とし、1回20名とする。
内容:BLS(心肺蘇生法)
講師:大嶋 清宏 教授(救急医学)ほか

受講を希望される方がいましたら、10月23日(木)までに学事・学生支援係窓口にある受講希望者名簿へご記名願います。

2014/10/10 / education affairs
季節性 インフルエンザワクチンの接種について

季節性インフルエンザワクチンの接種について、下記の日程でワクチン接種を行いますので、申込受付期間内にワクチン代金1,000円を添えて学務課学事・学生支援係までお申込下さい。
なお、下記ワクチン接種日より1ヶ月以内に他の各種生ワクチンの接種を行った方は、接種できませんので、気をつけてください。(B型肝炎は不活化ワクチンのため、1週間後より接種可能です)

ワクチン接種対象者:
医学科1・5・6年生、保健学科学生、及び希望者(学生のみ)
ワクチンには限りがありますので、国家試験を控えた者及び実習予定者が優先となります。

ワクチン接種日時:
11月17日(月)17:00~18:00
11月18日(火)17:00~18:00
11月19日(水)17:00~18:00
11月20日(木)17:00~18:00
※上記日程のいずれかで必ず受けてください。

申込受付日時:
平成26年10月10日(金)~平成26年10月27日(月)17:00まで (日時厳守)

申込場所:
学務課学事・学生支援係

※申込時にワクチン代金1,000円を支払っていただけない場合は、申込が出来ませんのでご注意下さい。
※接種当日、やむを得ない理由で18:00に間に合わない場合は、事前に学事・学生支援係(027-220-7796)に連絡してください。
※当日接種を受けなかった場合でも返金は致しません。その場合は、他医療機関を受診してください。

学務課学事・学生支援係

2014/10/09 / education affairs
公益財団法人伊藤国際教育交流財団2015年度外国人奨学金のお知らせ

標記の件について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせいたします。

公益財団法人伊藤国際教育交流財団2015年度外国人奨学金のお知らせ

2014/10/08 / education affairs
日本学生支援機構・奨学金 返還手続説明会について

平成27年3月で日本学生支援機構奨学金貸与終了予定の学生 各位

奨学金返還手続説明会を開催しますので、平成27年3月で奨学金貸与終了予定の学生(3月卒業・修了予定者)は、必ず出席してください。
なお、「平成21年度以前貸与開始者」「平成22年度以降貸与開始者」とで開催日が異なりますので、注意してください。
対象者の学籍番号は、共用施設棟3階ロビーの授業料免除・奨学金掲示板へ掲示してありますので、必ず確認してください。

詳細は返還手続説明会でお伝えしますが、返還手続説明会の際に配付する「リレー口座加入申込書」を金融機関窓口へ提出してリレー口座加入手続きを行い、金融機関から受け取った「預・貯金者控」のコピーを提出していただくこととなります。
当日やむを得ない事情により欠席する場合でも、12月5日(金)までに大学側へ提出していただく書類ですので、必ず事前に取りにきてください。

※当日やむを得ない事情により欠席する場合は、必ず事前に学務課学事・学生支援係(共用施設棟3階)へ申し出てください。
保健学科生等で実習期間中の学生は、合間をぬって学務課学事・学生支援係へ書類を取りにきてください。
もし困難な場合は、学務課学事・学生支援係(TEL 027-220-7792)へお問い合わせください。

○ 対象者・日時・会場
(対象者の学籍番号は、共用施設棟3階ロビーの授業料免除・奨学金掲示板へ掲示してありますので、必ず確認してください。)

【平成21年度以前貸与開始者】
11月4日(火)18:00~( 所要時間 約1時間 )
保健学科 中講義室 ( 保健学科 ・ 新棟1階 )

【平成22年度以降貸与開始者】
11月5日(水)18:00~( 所要時間 約40分 )
保健学科 中講義室 ( 保健学科 ・ 新棟1階 )

○ 事前の書類準備について
平成21年度以前貸与開始者のうち人的保証選択者のみ】
あらかじめ下記の書類を準備しておいてください。
「第一種・第二種併用貸与」の学生は、各2部ずつ必要です。

1.奨学生本人の住民票
2.連帯保証人の「印鑑証明書」(コピー不可)
3.保証人の「印鑑証明書」(コピー不可)
4.連帯保証人の「収入に関する証明書」(コピー可)
  (所得証明書、源泉徴収票、確定申告書など)

また、返還手続説明会の際に配付する「返還誓約書」もあわせて提出していただくこととなります。
「返還誓約書」には、連帯保証人と保証人それぞれに記入および押印(印鑑登録してあるもの)してもらう箇所があります。

※返還手続説明会前に「返還誓約書」を受け取らなければ期日までに提出することが出来ない場合は、事前に学務課学事・学生支援係へ書類を取りにきてください。その場合でも必ず返還手続説明会に出席してください。

2014/10/08 / education affairs
日本学生支援機構奨学金 スカラネット・パーソナル (スカラPS)への 登録について

日本学生支援機構奨学金 奨学生 各位

 スカラPSへの登録については、教務システム、学内掲示板、各種説明会、窓口等にて指導しているところですが、未だに未登録の奨学生がいることが判明しました。未登録の奨学生は、必ず11月10日(月)までに登録してください。

毎年行っている「奨学金継続願」の提出(入力)については、平成26年度の適格認定から、スカラPSを通じて行うこととなっていますので、未登録のまま継続説明会に出席したとしても、4月以降の奨学金を継続できません。ご注意ください。
【注意事項】
・ スカラPSの登録は、緑色のリーフレットを参照してください。
・ スカラPSのID及びパスワードを控えておいてください。
・ スカラPSの登録のみでは、「奨学金継続願」を提出したことにはなりません。
・ 対象者は必ず「継続説明会」(別途開催について掲示します。)に出席し、指示する期間内に「奨学金継続願」を入力してください。

スカラPSリーフレット

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >