群馬大学 大学院保健学研究科 医学部保健学科

本文ヘジャンプします"

  • 大学院医学系研究科医学部医学科
  •  / 大学院保健学研究科医学部保健学科
  • 群馬大学
2018/06/18 / education affairs
第164回院内救命講習の実施について(7/11)

学生各位

第164回院内救命講習が下記のとおり開催されます。

日時:平成30年7月11日(水)18時00分~19時30分

会場:臨床研修センター 第一スキルラボセンター(東棟2階)

対象者:医師、看護師、医療技術職員、事務系職員、学生等を対象とし、1回20名とする。

内容:成人に対する一次救命処置(BLS:Basic Life Support)
(胸骨圧迫,人工呼吸及び自動体外式除細動器(AED)の使用))

講師:大 嶋 清 宏 教授【救急医学/救命・総合医療センター(救急)】
澤 田 悠 輔 医員【救命・総合医療センター(救急)】 ほか

受講を希望される方は、6月26日(火)までに学事・学生支援係窓口にある受講希望者名簿にご記名願います。

※参考 今後実施予定
第165回     8月   8日(水)18時00分~19時30分
第166回     9月12日(水)18時00分~19時30分
第167回  10月   9日(火)18時00分~19時30分
第168回  11月13日(火)18時00分~19時30分
第169回  12月11日(火)18時00分~19時30分
第170回     1月   8日(火)18時00分~19時30分
第171回     2月12日(火)18時00分~19時30分
第172回     3月12日(火)18時00分~19時30分

学務課 学事・学生支援係

2018/06/13 / education affairs
2019年春派遣開始 交換留学プログラムについて

医学部学生各位

2018-2019年度の大学間交流協定に基づく派遣交換留学(2019年春派遣開始分)の留学希望者を募集します。
下記添付ファイルを確認のうえ、申請を希望する場合、2018年7月13日(金)17:00までに
申請書・成績証明書・語学試験の公式スコアを学務課 学事・学生支援係(共用施設棟3階)へ提出してください。

募集ポスター2019春
☆2018-2019派遣交換留学募集要項
☆2018-2019派遣交換留学申請書

2018/06/12 / c-center
数日型地域医療体験セミナーin群馬のご案内

医学部医学科のみなさんへ

座学が実務でどう活かされるのか、これから実習や研修で学ぶことを、大学を飛び出して少し早く体験しに行きませんか?「実習では回らなかった病院も気になるな」「マッチング前の再確認でもう一度見学したい」という高学年の方も大歓迎です。

  • たくさんの喜びの声をいただいています!
  • ・患者さんの存在を身近に感じ、良い医師になるべく努力していこうと気持ちが新たになります。(2年生女子)
  • ・自分の思い描く将来のイメージにまた一つ色が足され、また安心して思い切り勉学に励むことができます。(1年生女子)
  • ・自分の将来について悩んでいた私にとって非常に大きな転機となりました。(3年生男子)
  • (~数日型セミナー参加者レポートより抜粋~)

 

  • 本セミナーの特徴
  1. 低学年から、実習・当直体験ができます。
  2. 各病院との調整は、地域医療支援センタースタッフが行います。
  3. 参加費無料。交通費の補助があります。(大学の規定を満たす場合のみ)

 

  • 各病院先着1~2名(※参加申込フォームの到着順)で定員となります。申込み状況につきましては、事前に群馬県地域医療支援センターWEBサイトでご確認いただくか、直接お電話でお問い合わせください。
  • 詳細は、こちらから↓

http://www.gmcc.jp/?p=7570

※各病院の都合により、日程・内容の変更が生じる場合がありますので、ご了承ください。

【お問い合わせ先】

  • 群馬大学医学部附属病院内 地域医療研究・教育センター
  • 群馬県地域医療支援センター(本件担当;山口)
  • TEL : 027-220-7938/FAX : 027-220-8781
  • E-mail : chiiki.med@gmcc.jp

2018/06/12 / c-center
地域医療体験セミナーin群馬のご案内

医学部医学科の皆さんへ

ついに関東も梅雨入りし、夏まであともう一歩といったところでしょうか。さて、そんな夏に、以下の日程で、地域医療体験セミナーin群馬を開催します!

  • 【日程・コース】
  • ・8月10日(金)ヤマツツジコース:公立館林厚生病院・館林地区消防組合
  • ・8月17日(金)サルビアコース:桐生厚生総合病院・療育センターきぼう
  • ・8月20日(月)スイセンコース:原町赤十字病院・長野原町へき地診療所
  • ・8月24日(金)さくらコース:公立七日市病院・公立富岡総合病院・上野村へき地診療所
  • ・8月27日(月)ふじコース:下仁田厚生病院・公立藤岡総合病院

 

本セミナーは、群馬大学集合・解散で、バスに乗って移動する日帰り型のセミナーです。センター専任医師が一緒にバスに乗り、それぞれの地域での医療や診療科のことなど、いろいろとお話ししながら向かいます。まだ医療の知識が無くて不安…という方も、説明しながら向かいますのでご安心ください!お申込み方法は以下のとおりです。皆さんお誘い合わせの上、ぜひ、ふるってご参加ください!

  • ■対象:群馬大学医学部医学科生(全学年の方が対象です)
  • ■申込方法:詳細は、下記URLよりご確認ください。

詳細は、こちらから↓

http://www.gmcc.jp/?p=7643

【お問い合わせ先】

  • 群馬大学医学部附属病院 地域医療研究・教育センター
  • 群馬県地域医療支援センター(本件担当;志賀)
  • TEL:027-220-7938/FAX:027-220-8781
  • E-mail:chiiki.med@gmcc.jp

2018/06/12 / education affairs
(お知らせ)平成30年度後期授業料免除申請に係る説明会について

平成30年度後期授業料免除説明会の開催について

 

 平成30年度後期授業料免除に関する説明会を下記の日程で開催することになりましたのでお知らせいたします。

 授業料免除の申請を必要とする者は,必ず説明会に出席し,申請に必要な資料を受け取ったうえ,説明を受けてください。

 

 

  日 時:平成30年7月11日(水)18:00~
      平成30年7月19日(木)18:00~
       (開始時刻の15分前から資料配付予定。遅刻厳禁。)

  場 所:ミレニアムホール(保健学科新棟2階)

  対象者:医学部の学部生(1年生を除く),
      医学系研究科及び保健学研究科の大学院生
      ※対象学生には留学生を含みます。医学部1年生は荒牧地区の説明会に出席してください。

  持参物:筆記用具一式(マーカー及びボールペン必携)

  免除対象者:経済的理由によって授業料の支払いが困難であり, かつ,学業優秀と認められる者

注意事項

・説明会の所要時間は1時間程度です。

・説明会はいずれも同じ内容ですが,なるべく1回目に出席してください

・いずれの回に出席しても,申請書類の受付期間(締切)は同じです。

遅刻や資料配布後の途中退室は一切認めません。

いずれの回にも出席できない場合は,7月10日(火)までにその事情を証明する資料を持参のうえ,担当窓口まで説明に来てください。欠席が認められない場合があるため,早急に連絡をしてください。なお,アルバイトやサークル活動などの調整可能なものは認めません。

・説明会欠席者及び遅刻者は免除申請ができませんので,スケジュール管理を含めて十分に注意してください。

全ての回を突発的な事情によりやむを得ず欠席した者で,その事情を証明するものを持参し、7月26日(木)までに担当窓口へ申し出た場合に限り申請の可否を検討します。

 

以上

担当窓口:学事・学生支援係(共用施設棟3階)

Tel:027-220-7796

2018/06/08 / education affairs
クランケンカッセの受け取りについて

平成30年5月までに提出があった「クランケンカッセ申請書」について、支給金の準備ができました。
支給金をお渡ししますので、印鑑を持って学事・学生支援係まで来てください。

学務課学事・学生支援係の窓口に対象者の学籍番号を掲示しています。
窓口まで確認しに来てください。

 

学務課学事・学生支援係

2018/06/07 / c-center
地域医療体験セミナーin草津のご案内

医学部医学科のみなさんへ

地域医療ってどんなもの?群馬の医療の実際を自分の目で確かめに行きませんか?北毛地域の医療を担う3病院/施設を一気に見学できる1泊2日のセミナーです。初日の夜には、ホテル内で自治医科大学生、OBの先生方、高久史麿先生(地域医療復興協会会長)を囲んでの交流会が企画されています。高久先生は、前自治医大学長、前日本医学会会長を務めていらっしゃった大変著名な先生です。前回のセミナー体験後アンケートでは、Q.今後のキャリアパスの参考になりましたか?とても参考になった100%!という評価をいただきました。群馬大学昭和キャンパスに集合し、地域医療支援センター専任医師と共に貸切バスで現地へ向かうので、病院見学が初めての方でも安心してご参加いただけます。

  • ■日程:平成30年8月6日(月)~7日(火)
  • ■場所:群馬リハビリテーション病院・西吾妻福祉病院・六合温泉医療センター
  • ■対象:群馬大学医学部医学科生(全学年の方が対象です)
  • ■申込方法:詳細は、下記URLよりご確認ください。

詳細は、こちらから↓

http://www.gmcc.jp/?p=7429

【お問い合わせ先】

  • 群馬大学医学部附属病院 地域医療研究・教育センター
  • 群馬県地域医療支援センター(本件担当;山口)
  • TEL:027-220-7938/FAX:027-220-8781
  • E-mail:chiiki.med@gmcc.jp

 

 

2018/05/24 / education affairs
英国レスター大学で学ぶ3週間の医療英語集中セミナーについて

医学部学生各位

今年度も英国レスター大学より医療英語集中セミナーのお知らせが届きました。
下記添付ファイル等を確認のうえ、興味のある方はまずは学務課 学事・学生支援係(kk-mgakumu7@jimu.gunma-u.ac.jp)まで問い合わせてください。
医学生だけでなく、興味のある保健学科の学生さんの参加も大歓迎とのことです。

○コース日時:2018年8月6日(月)~8月24日(金)
○授業料&宿泊料:£1,850 ※群大割引あり

 

本プログラムに関する詳しい情報は、下記添付ファイルを参照ください。

Summer Medical School 2018 Japanese version
English for Medics Summer 2018 Draft
FAQs for Summer Programme 2018

2018/05/24 / education affairs
学内献血のお知らせ(6/12)

学内献血のお知らせ

あなたの献血で誰かのいのちが救われます!

★ご協力で「チョコレートクッキー」または「チップスター(コンソメ味)」プレゼント★

【献血実施日】6月12日(火)

【受付時間】10:00~12:00
13:00~16:30
※所要時間30~40分かかります

【場所】保健学科新棟ロビー

2018.6.12昭和キャンパスチラシ

2018/05/16 / education affairs
第163回院内救命講習の実施について(6/13)

学生各位

第163回院内救命講習が下記のとおり開催されます。

日時:平成30年6月13日(水)18時00分~19時30分

会場:臨床研修センター 第一スキルラボセンター(東棟2階)

対象者:医師、看護師、医療技術職員、事務系職員、学生等を対象とし、1回20名とする。

内容:成人に対する一次救命処置(BLS:Basic Life Support)
(胸骨圧迫,人口呼吸及び自動体外式除細動器(AED)の使用))

講師:大 嶋 清 宏 教授【救急医学/救命・総合医療センター(救急)】
澤 田 悠 輔 医員【救命・総合医療センター(救急)】 ほか

受講を希望される方は、5月23日(水)までに学事・学生支援係窓口にある受講希望者名簿にご記名願います。

※参考 今後実施予定
第164回     7月11日(水)18時00分~19時30分
第165回     8月   8日(水)18時00分~19時30分
第166回     9月12日(水)18時00分~19時30分
第167回  10月   9日(火)18時00分~19時30分
第168回  11月13日(火)18時00分~19時30分
第169回  12月11日(火)18時00分~19時30分
第170回     1月   8日(火)18時00分~19時30分
第171回     2月12日(火)18時00分~19時30分
第172回     3月12日(火)18時00分~19時30分

学務課 学事・学生支援係

2018/05/11 / education affairs
クランケンカッセの受け取りについて

平成30年4月までに提出があった「クランケンカッセ申請書」について、支給金の準備ができました。
支給金をお渡ししますので、印鑑を持って学事・学生支援係まで来てください。

学務課学事・学生支援係の窓口に対象者の学籍番号を掲示しています。
窓口まで確認しに来てください。

 

学務課学事・学生支援係

2018/05/10 / education affairs
平成30年度「大学生の力を活用した集落復興支援事業」に係る大学生グループの募集について

標記の件について、福島県より下記のとおり募集がありましたのでお知らせします。
※応募の際の提出書類については、総務課広報係にもあわせてご提出いただきますようお願いいたします。


平成30年度「大学生の力を活用した集落復興支援事業」の実施に当たり、福島県では、調査委託先としての大学生グループを以下のとおり募集します。

目的
東日本大震災や原発事故の影響等により、過疎・中山間地域にある集落の中には高齢化や地域の担い手不足などが更に進行し、地域住民の活動や取組だけでは集落の維持・再生が困難となることが懸念されています。
こうした集落に、大学生の持つ新たな視点や発想、行動力、専門技術・知識など「外からの力」を活用することにより地域の復興と活性化を図るとともに、集落の応援者(サポーター)を育成していくことを自的とします。

 

詳しくは、下記の要領等をご覧ください。

 

募集要領  実態調査応募申請書 [大学生用]  別紙(「ふく☆かけ」について)
募集チラシ 平成29年度事業の取組概要

 

応募を希望する場合は、「募集要領」等をご確認の上、応募申請書を福島県企画調整部地域振興課までご提出ください。
提出先・問合せ先については、「募集要領」をご確認ください。

 

※様式は、福島県企画調整部地域振興課のホームページからダウンロードできます。
・平成30年度「大学生の力を活用した集落復興支援事業」実施大学・受入集落の募集について
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11025b/tiikishinkou-college1.html

2018/04/19 / education affairs
クランケンカッセの受け取りについて

平成30年3月までに提出があった「クランケンカッセ申請書」について、支給金の準備ができました。
支給金をお渡ししますので、印鑑を持って学事・学生支援係まで来てください。

学務課学事・学生支援係の窓口に対象者の学籍番号を掲示しています。
窓口まで確認しに来てください。

 

学務課学事・学生支援係

2018/04/18 / education affairs
第162回院内救命講習の実施について(5/9)

学生各位

第162回院内救命講習が下記のとおり開催されます。

日時:平成30年5月9日(水)18時00分~19時30分

会場:臨床研修センター 第一スキルラボセンター(東棟2階)

対象者:医師、看護師、医療技術職員、事務系職員、学生等を対象とし、1回20名とする。

内容:成人に対する一次救命処置(BLS:Basic Life Support)
(胸骨圧迫,人口呼吸及び自動体外式除細動器(AED)の使用))

講師:大 嶋 清 宏 教授【救急医学/救命・総合医療センター(救急)】
澤 田 悠 輔 医員【救命・総合医療センター(救急)】 ほか

受講を希望される方は、4月25日(水)までに学事・学生支援係窓口にある受講希望者名簿にご記名願います。

※参考 今後実施予定
第163回     6月13日(水)18時00分~19時30分
第164回     7月11日(水)18時00分~19時30分
第165回     8月   8日(水)18時00分~19時30分
第166回     9月12日(水)18時00分~19時30分
第167回  10月   9日(火)18時00分~19時30分
第168回  11月13日(火)18時00分~19時30分
第169回  12月11日(火)18時00分~19時30分
第170回     1月   8日(火)18時00分~19時30分
第171回     2月12日(火)18時00分~19時30分
第172回     3月12日(火)18時00分~19時30分

学務課 学事・学生支援係

2018/04/12 / education affairs
【5月31日(木)締切】平成30年度 「英国大学医学部における臨床実習のための短期留学」について

医学科5年次生各位

標記留学の募集を行います。

希望者は下記参加申込書に必要事項を記入し、締切日までに学務課 学事・学生支援係へ提出してください。

応募者については後日面談を行い、大学としての推薦者を決定しますのでご承知おきください。(2名まで)

○締切日:平成30年5月31日(木) 17:00厳守
○提出先:学務課 学事・学生支援係
○提出方法:参加申込書を印刷し、提出すること

医学部留学プログラム参加申込書

 

本留学に関する詳しい情報は、下記URL中の「英国短期留学」および要領を参照ください。

http://www.jmef.or.jp/index_main.html

H30英国大学医学部における臨床実習のための短期留学要領